とりとめのない事を書いておりますが、お付き合いください。はじめて見る方も何かコメントを残していただけるとうれしいです。


by neekanamin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

5日目と秋の味覚

本日は稽古5日目。
今日は1場から最後までひと場づつ返しながら進んでいきました。

やっぱり、おさんむずかしい・・・
特に5場はおさんの心情がありありと出てくるので、その表現がむずかしっくていけねぇや!

帰ってきてからは、演出家にダビングしてもらった落語のテープを聴いてお勉強。
落語って結構面白いかも・・・なんて思っちゃたりして。
小さい頃の笑点にはよく落語家さんの前説が多かったのですが、最近は漫才が多くてあまり落語に親しみが無かったのですが、こうして聴く機会を与えられてみると、案外ハマっちゃたりして(笑)。

しかし、こうして山本作品で江戸を調べていると結構面白い。
『お江戸の歩き方』という本を貸してもらって読んだのですが、この本は書き方が良くて、江戸に旅行に行くガイドブック形式でかかれているのですが、端にかかれているワンポイント講座みたいなのは、バカバカしくてためになって(?)なかなか興味深いものです。

今日は稽古終了後の呑みもなく、比較的早く帰ったので(といっても23時)、明日のためにガッツリ食べようと思い、秋刀魚を焼いてみました。夜中に魚を焼くなんて、なんて近所迷惑・・・。
秋刀魚をグリルに入れて火をつける。そのまま放置。しばらくして、ひっくり返してまた放置。そろそろいいんじゃないかと秋刀魚を取り出しさっそく喰らいつく。焼いている時は待ち遠しくて時間が長いのに、食べる時は一瞬です。
肉が嫌いな私は、魚には目がありません。
しか~し、この部屋の魚くささといったら・・・
明日、魚くさかったらどうしよう・・(^^;)
[PR]
by neekanamin | 2005-10-04 23:51 | 稽古場にっき