とりとめのない事を書いておりますが、お付き合いください。はじめて見る方も何かコメントを残していただけるとうれしいです。


by neekanamin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:うまいもの広場( 18 )

c0063772_1372497.jpg
本日は、たまさんのところでうどん大会です。

たまさんとよっしいさんはうどん打ちから入ります。
かなり体力の要る、大変苦労する作業のようです。

たまさんが先生で、よっしいさんが生徒です。



わたし?



わたしはタダの食べる人ですよ(^^)



でも、たまさんとよっしいさんが、精魂込めて苦労して打ったうどんを、なんの苦労もなしに食べているワケではありません。

心を込めて・・2,3本ずつ箸でつまんでは、そのあまりの長さに感動しながら食べるのです。

決して、素で感動しているのではありません。これも、苦労があるのです。

たとえ、おいしいダシつゆが出てきても、ネギや大根おろしや生姜といったジャストヒットな薬味が出てきても、極めつけにトッピングとして半熟の黄身ドロドロ卵が出てきて「うどんと絡めて食べてね☆」なんていわれても・・・

決して!決して!!決して!!!素で感動しているのではありません


これも、苦労なのです・・・。


皆さん、ご苦労さまでした。
[PR]
by neekanamin | 2006-08-06 03:52 | うまいもの広場

おさんぽで

久しぶりに、というか、一週間ぶりにお外を散策しようという気になりましたので、人気(ひとけ)の多いところをお散歩にでかけました。

うちの近くに、「多摩なんとか街道」(←よく通るのに未だに覚えていない)というサイクリングロードみたいな(ていうか、まさにそうなんですけど・・)ところがあって、そこを駅から5分くらい歩いたところにある風のシンフォニーというカフェへ行ってまいりました。c0063772_14423281.jpg


え?
ここに行くのが目的だったのかって?






・・・・・・はい、そうです・・・。




外観が、とてもかわいくて、普通のお家がお店になってるのです。お花に囲まれてさわやかな感じですね。デイジーさんのブログで見つけて、近いので行こうと思いました。

よい感じのお散歩コースですし、お腹が空いたところに丁度あるお店。



私はピザセットのマルガリータ(サラダ付き)を食べました。


本当は限定の週替わり和風ランチを食べたかったんですが、今週はメインが豚肉のアスパラ巻きだったので、残念無念で断念。



その後、ルーガというアジアンテイストの雑貨屋さんを冷やかして帰ってきました。
お天気も、暑すぎず、寒すぎず、良い日でしたなり☆
[PR]
by neekanamin | 2006-06-04 14:42 | うまいもの広場

タダより高いものは無い

最寄駅の近くに、とある飲み屋があり、
そこのラーメンは比較的他の周りのラーメン屋よりは美味しいと思って、贔屓にしていた。



そこでは、どういう基準だか知らないが、ラーメンを一杯(1つってことね)食べると、

たま~に“と○玉一個無料サービス券”というのをくれる。


その“と○玉”というのは、玉子のことなんだけど、
普通のゆで玉子とかではなく、
黄身がトロトロ半熟の醤油タレで漬け込んだ実に旨い玉子のことである。

普通に食べる時は、
ラーメンを頼んでもただのゆで玉子しか入っていないので、
と○玉ラーメンと言うのを頼まなくてはいけない。



初めて食べに行った時に帰りに一枚くれたので、

なんていいお店なんだと思い、


そのお店にまた行って、ラーメンを頼み、サービス券を出した。


ホントに美味しい玉子だったし、ラーメンもそこそこ美味しかった。



しかし、その時は来た・・・・




また、券をもらったので、その日はそのサービス券を出して、ラーメンが来るのを待っていた。



  従女 「はい、お待たせしました~。」









  私 「・・・・・・・・・・・・・・・・。」











ラーメンに乗っていたのは、


















ただのゆで玉子だった・・・・・









初めは従業員さんが、券の存在を忘れて、普通のラーメンを頼んだのと勘違いしているのかと思った。



しかし、それは違う。





だって、ゆで玉子が普通のラーメンの入っていたから・・・・。







と○玉子が無かったんだよって?








だったら、そう言えばいいじゃん








なんか、


タダで食べてるんだから、何でもいいでしょ、どーせ分かんないわよ



的な商売の仕方はどうかと思う。



それは、商売人として、あるまじき行為では?



そういう、商売のやり方は好きにはなれない。



これに腹をたてた私は、この店には二度と行くことは無い・・



っていうか、絶対行かねぇ・・・・





と、心に誓った・・・・。
[PR]
by neekanamin | 2006-05-26 00:12 | うまいもの広場

みつけちゃった

ファミマで見つけました。

c0063772_20325468.jpg


白桃のシュークリームなんですけど、実はコレ、福島さんの桃らしい・・。

それだけならば、「お!」と思って終わったことでしょう。

が、しかし、


それに、吾妻の白うさぎがかいてある!!!


これはポイント高いですよ~。


吾妻の白うさぎとはですね、別名「種まきうさぎ」と言いまして、吾妻小富士という山が福島にあり、その山の雪が溶ける時期になると、山の表面にうさぎの形の雪が残るのです。そして、そのうさぎの目が入れられる頃になると春が来て、種をまく時期だというお知らせになるわけです。


福島産の桃というだけでなく、白うさぎまで出てくるとは・・・福島県民には見逃せない一品です。
[PR]
by neekanamin | 2006-04-19 20:32 | うまいもの広場

ニャンジャ

久しぶりに、ニャンジャタウンへ行ってきました。

まず、魔法の言葉を唱えて、入場料は無料に!!


はじめは、シュークリーム畑です。

結構、期待して行ったのですが・・・。


ん~、なんかイマイチでした。おいしそうではあるんだけど・・・。デパートで売ってるシュークリームの方がおいしそうな気がします。実際買って食べてみたら、確かに、おいしいけど、もっとおいしいシュークリームを私は、他に知っている・・・という感じですね。確かにアイディアはいいかも知んないけど。種類や形も様々だけど、クリームの質とかあんまり良くない。


次に行ったのは、アイスクリームシティ。

ここもいろいろなアイスがあって、トルコの粘り気の強いアイスとか、和風のアイスのほかに、とんこつラーメンアイスとかうなぎアイス、ウニアイス、牛タンアイスなど・・・。
気になったのはわさびアイスなんですけどね・・・。

でも、その前に、このダブルのアイス食べたらおなかイッパイになって、食べられなかったんですけど・・・。

c0063772_23194570.jpg

これは、黒い方が、黒ゴマや黒スグリやらとにかく黒いものを混ぜ込んで作ったアイス。
赤い方が、唐辛子やらなにやら赤いものを混ぜ込んで作ったアイス。後味が、ピリピリして面白いです。


そのあと、餃子スタジアムでお土産を買い、昭和の雰囲気に心が和み、そして、かる~く道に迷いながら、ナントカ帰り道を見つけだし、無事ニャンジャタウンを後にしたのでございます。
[PR]
by neekanamin | 2006-03-28 23:19 | うまいもの広場

ワインと赤いバラ

c0063772_19542147.jpg


  またワイン買いました。




今日は池袋東武のワインコーナーの横にある、お酒の計り売りのお店です。

ブルーベリーのワインで濃厚でポリフェノールたっぷりとの宣伝につられて買ってみました。


500mLで1500円。


かわいいいろんな形の瓶があって、その中から選んで入れてもらってもいいし、

私の場合は、安くていっぱい入るペットボトルに入れてもらいました。

  ちなみに、ペットボトルのペットとは犬や猫のことではなくて、
  PET、つまり、「ポリエチレンテレフタラーゼ」のことなんですね。
  



なんて、そんな豆知識はどうでもいいんですけどね、


さて、このブルーベリーワインなんですけど、おうちに帰って飲んでみたら、


あま~い


いや、確かに「甘い」とは書いてあったんですよ。

でも、普通のワインの「甘い」くらいに考えていたらば・・・

大間違いでした。

いやー、甘い、甘い。

それ以外は、濃厚なカンジでおいしいんですけどね。


試飲すればよかったじゃないかって?

そのときはそんな事考えもしなかったんですもの。

できたのかなぁ・・できたよねキット・・・。



と、まあ、これはこれで良かったかな。

ここは、ご贔屓にしようと思います。
[PR]
by neekanamin | 2006-03-21 19:54 | うまいもの広場

すりこみ


それは、私が小学校低学年の素直でまだ何も知らなかった時のお話です。


うちの父は料理ができて、よく朝ごはんは母と父が一緒に作っていました。
母が出かけている時は父がご飯を作ってくれていました。

得意料理はチャーハンとスープで、朝ごはんによく出てきたものです。

小学校の低学年というと、もう十数年以上も前のことですが、コレだけは忘れません。

その日、私は父の作ったフカヒレスープを飲んでおりました。
父の作ったスープは具だくさんで、とてもおいしいスープでした。
しかも、高級食材のフカヒレのスープです。フカヒレなんか食べたこともなかったのでとてもうれしくて、なんだかスープで心もあたたかくなるようでした。



さて、それからしばらくの月日が流れ・・・

私はまたそのスープを飲む機会がありました。

でも、私はその時に初めて知ってしまったのです・・・

あの時のスープが、


ワンタンスープだったことを・・・
[PR]
by neekanamin | 2006-01-27 22:26 | うまいもの広場
c0063772_22352166.jpg

今日はバイト先の新年会でした。
気持ちよく酔っ払い、気が大きくなっているのでしょうか、甘いモノが食べたいという自分の欲望に正直に対処し、○ブン○レブンへ。

そして、目にしたのがコレです。

お味はといいますと、

かぼちゃの水羊羹

といったところでしょうか。


たいして、おいしいわけではなかったですね(- -;)。


しかし、コレにめげず、コンビニ・スィーツを制覇していきたいと思います。
[PR]
by neekanamin | 2006-01-13 22:35 | うまいもの広場

酒の害について

さて、年末も差し迫ってきました。

忘年会シーズンですね。


お酒に弱い私は、いつも自分のペースでちびちび飲んでいる人種なので(飲むとすぐ赤くなるので、強要もされません)、結構、酔っ払いの輩を客観的に見ながら、まったりと飲むのがすきです。
当然、からむ人の側のへはいきません。

好きな酒は白ワイン。甘口より辛口です。
焼酎は好きではありません。でも、ロックでライムを搾って飲むのは好きです。
あと、サワーやビールも好きではありません。炭酸に弱いんですね。

たまにはカワイくカクテルも飲みます。
大体がカシスオレンジです。
それと、ブルームーンもスキです。


飲むと食べなくなる人がいますが、私は、飲むと食べる人の方です。
だから、太るんですね。
しかも酔っ払うと、気が大きくなるのかラーメンが食べたくなるので、体が太って、お財布が痩せてゆきます(;_;)


それだけではなく、酔っ払うといろいろなことをするみたいです。
真夜中に高田馬場から自分のうちまで歩いて帰ってみたり(夜が明けました)、途中で「スタンドバイミーだ!」といって終電が行ってしまった線路の上を千鳥足で歩いてみたり(でも、自殺者のお化けが怖くなる)。

先ほども書きましたように、私はお酒に弱い為、いつもセーブしながら飲んでいるので、ほとんど記憶があります。

過去に何度か記憶を消してしまいたい思いをしました(思い当たる方々、ご迷惑おかけしました)。飲むと記憶がなくなる人が羨ましく思うときが多々あります。


酒に弱いってつらいですね・・・(;_;)

皆様もこれから飲む機会が増えますね、ほどほどに・・・。

   *今日のタイトル、チェーホフ、パクってみました。わかります?
[PR]
by neekanamin | 2005-11-28 21:45 | うまいもの広場
と聞かれたら、

たらことスモークサーモンとエビ
と答えるでしょう・・・。


あれ?スィーツは?
とお思いのかたもいるでしょう、何をかくそうこの私、2・3年前までシュークリームを主食にして生きていました。三度の飯よりケーキが好きでした。

そんな私も、もうそんなに糖分をとらなくてもいいよと身体が言っているのか、あまり食べなくなりました(これはあくまでも前と比べてと言うこと!)。今でも大好きなんです。


<たらこ>は白いごはんと一緒にたべるとたまらんとです。小さな頃から魚卵系が大好きだったのですが、その中でもたらこが一番ですね。

<スモークサーモン>はマリネにしてあるもの。香草と一緒に合えてあるとなおグットです。研究生の時にデパ地下でバイトしていたのですが、そのときにこのおいしさを知ってから病みつきになってしまいました。白ワインとともに食べるのが大好き。

<エビ>はあの食感なり味なり、冷凍のものでもスキです。ただし、あんまりちっちゃいとハラがたってきますけど・・・。

今日は、好きな食べ物の話でした。
[PR]
by neekanamin | 2005-11-15 20:18 | うまいもの広場